« 2011年2月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年3月

東日本大震災

 3・11の東北関東大震災から11日経ちやっと記事を書く気持になる。巨大地震、大津波、福島原発事故等の悲惨なテレビやラジオのニュースを見聞きしているとこの世の地獄かと。 この記事を書きこんでいる今は水道水の放射能汚染のニュース。何ということか。

 「原発安全神話」は大きく崩れ去ったようだ。日本の原子力発電の技術は信用を大きく失ったか。

 物理学者の寺田寅彦は一昔前に『日本の国土全体が一つのつり橋の上にかかっているようなもの』と書いている。まさに毎日続く大きな余震は吊り橋の綱の一部が切れた後の大きなゆれの続きのようにも考えられる。

 今回の大地震、数百キロにおよぶプレートの逆断層の揺れが地球全体を5回ほど回ったと記録されている巨大地震でもあった。 4個の原子炉の安全をただ祈るだけだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

春は名のみ

 三月弥生を迎えたが曇天から冷たい雨が降りだす一日。三寒四温とは言うももの暖かい春の到来が待ちどうしい。今年は庭の蕗の薹も見当たらない。庭の枯茶色の芝生の中にはスズメノカタビラやホトケノザが濃い緑色をして元気に成長しているが。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2011年2月 | トップページ | 2011年5月 »