« 春到来か | トップページ | ゲリラ豪雨 災害国日本 »

昭和の日について

 昨日は「昭和の日」 、日記からブログに記す。

今年を元号の昭和にしてみると89年になる。激動の昭和は 諸々の出来事が計算しやすくなる。
誕生、入学、卒業、就職、結婚、子どもの誕生年齢、そして教え子の卒業年度等から年齢も簡単に暗算できるのである。小生は普段元号でなく西暦を使用しているがやはり元号は生活にねづいているようだ。
 午前中は小庭の菜園作業、カキ菜やブロッコリーを引き抜く。午後は『被災地再興支援チャリティーコンサート」に出かけシャンソンを聞く。ホールは満員。開場時に教え子のK君から同窓会当日の件で丁寧な連絡をいただく。Kyo中学校卒業生の同窓会招待が続く。

|
|

« 春到来か | トップページ | ゲリラ豪雨 災害国日本 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/405843/56002344

この記事へのトラックバック一覧です: 昭和の日について:

« 春到来か | トップページ | ゲリラ豪雨 災害国日本 »