« 一年ぶりの記事を書く | トップページ | この冬の寒波はきびしい »

家庭菜園の現状

 秋の菜園作業もやっときりがつく。ナスやピーマンキュウリなどの後を耕しマルチングした畝にブロッコリーやかき菜などを定植(移植)する。遅くなり過ぎたがサヤエンドウやホウレンソウを蒔いてみたがどうなることか。少しばかりの庭の畑作業でも高齢者にはたいへんです。

|

« 一年ぶりの記事を書く | トップページ | この冬の寒波はきびしい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/405843/72192169

この記事へのトラックバック一覧です: 家庭菜園の現状:

« 一年ぶりの記事を書く | トップページ | この冬の寒波はきびしい »